実習

【看護学生実習攻略】看護師が教える実習で指導者から好かれる方法 

 

今回は実習で指導者や看護師から好かれる方法をまとめました。

実習において成績も重要ですが、まずは無事に実習を終えることが大切だと思っています。

そこで指導者に好かれるというのは、実習をスムーズに進めるにあたって重要なことであり、結果的に成績にも影響してきます。

 

指導者に好かれる姿勢

結論から言うと、やる気80%の謙虚な姿勢これがどこの実習先にいっても好かれます。

やる気80%ってどういう意味?と思ったかもしれませんが、簡単にいうと

「やる気がない」学生はもちろんOUTです。

「やる気がありすぎる」学生もOUTです。

私の経験上、やる気がない学生はもちろん相手にされないですが、やる気がありすぎる(積極的すぎる)学生はかえって好まれない傾向にありました。

80%というのはあくまでも、目安ですがこのくらいがベストだと考えています。

もちろんやる気はあるに越したことはありませんが、今回はあくまでも上手に実習を終える方法を説明しています。

 

やる気を80%にみせる方法

これに関してはやる気80%なくてもいいですが、80%くらいに見せることができれば十分です。

では具体的な方法を説明していきます。

 

指導者を引き付ける質問力

質問は絶対にしましょう!

どの実習先でも確実に質問はされます。「なにか質問ある人いますか?」これを言われるとほとんどの人がなにも言えず、ごく少数の人が質問をします。

質問をするかしないかでは、指導者からの印象は大きな差ができます。

良く勘違いされますが、「質問したいことがないから、しないだけ」と思っている人がいますが、

質問はしようと思っていないと、できません。

話を聞いていて、「あ、これ聞きたい!」と思って質問する人はほとんどいません。

よく質問している人は、「質問できること何かないかな?」という視点で話を聞いているので、話の聞き方が根本から違います。

質問をする上で気を付けることは次の2つです。

 

同じ内容の質問はしない

質問する事ばかりに気を取られ、説明していたのに同じ内容を質問してしまうことがありますが、完全にNGなので気を付けましょう

 

質問は2個以上しない

2つ以上の質問はかえって、逆効果になることがあります。ちょうどいいくらいが重要です。

中には質問すればするほど、喜ばれるケースがありますが、できれば1個までにしましょう。

 

説明されたときは初めて知ったようなリアクションをする

指導者や看護師は知識が豊富なため、疾患などについて説明してくれる時があります。

この時に重要なのが知っていることでも、知ったような顔をしないです。

時と場合によりますが、最低限これは知ってるよね?てきな感じのときは知ってる顔してOKですが

うんちくを語るような感じのときには、仮に知っていることであっても「なるほど!」といったような態度が重要です。

①適度なあいづち

②目をきらきらさせる

これで十分です。

 

過度なあいずちは注意が必要

やりすぎはNGです。

重要なのは適度なあいづちです。自然な形でやりましょう。

 

嫌われる学生の特徴として、知ったかぶり学生が挙げられます。

指導者や看護師とバトルしたところで一門の特にもならないので、そこは看護師さん達を立てるのを忘れないようにしてください。

 

声は大きくしゃきしゃき動く

とくに病棟実習では忙しい中で実習を行っていることがほとんどの為、しゃきしゃき動くことが重要になってきます。

返事も「はーい」はもちろんNGです。

「はい!」というように歯切れよく返事をしましょう。

病棟でのあいさつ時も同じく、声は多きくしゃきしゃきするようにしましょう。

 

 

発言には気を付けよう

 

実習で指導者や看護師とコミュニケーションをとる際に、私が意識して使っていた発言を紹介します。

 

指導に対して、謝罪ではなく感謝を伝える

「すみません」⇒「ありがとうございます」

 

話しかける前に、ひとことプラス

「バイタル報告します」⇒「失礼します。今お時間よろしいですか。バイタルの報告をさせていただきます」

 

分からないときは、謝罪+分からないことをはっきり伝える+調べてくることを伝える

「うーんと、えーと」⇒「すみません。分かりません。調べなおしてきます」

 

まとめ

看護学生が指導者に好かれる方法として、いくつか紹介しましたが、すこしやりすぎと思うかもしれません。

ですが実習を円滑にすすめることは、無事に実習を終えるだけでなく、楽しく実習も行うことができます。

お局とよばれる看護師さん達もたくさんいるので、ぜひ今回紹介した方法を試してみてください。

 

 

【看護学生実習攻略】どんなことを情報収集すればいいの? 実習前日にやるべき最強のノート作り