在宅ワーク

なぜ看護師にクラウドソーシングがおすすめなの?【体験談を踏まえて解説します】

最近「クラウドソーシング」が看護師さんの間で注目を集めています。

私も看護師として働きながら隙間時間に実際にやっていたこともあり、身近にいる看護師さんにはお勧めしています。

そこで今回はクラウドソーシングを看護師さんにおすすめする理由を5つほど紹介していこうと思います。

 

1場所や時間を選ばない

クラウドソーシングの一番の強みとして「場所と時間を選ばない」が挙げられます。

パソコンとネット環境があればいつどこにいてもやることが可能です。

コロナが流行している今、自宅でもできて収入が得られるということは本当にありがたいですよね。

副業としても人気

看護師の副業と言えば施設でバイトや単発のイベントナースなどがありますが、最近ではコロナの影響で募集していないことがほとんどです。

そこで手軽に始められて自宅でできるということで、看護師の副業としても人気がありお勧めです。

看護師さんの勤務形態は夜勤があったりなどで、副業したいけど働く時間が不規則なために難しいケースがあります。

クラウドソーシングは自分がやりたいときにできる為、不規則な働き方をしていても問題ないです。

主婦の方に特におすすめ

専業主婦やお子さんがいる方で、働きたいけど働けない環境にいる方がたくさんいると思います。

クラウドソーシングであれば自宅でお子さんの面倒を見たり家事をやりながら隙間時間にやることができます。

お子さんを見守りながらかつ仕事をしたい方にはぜひおすすめです。

2看護師は希少性が高く需要も高い

皆さんの周りの看護師さんでクラウドソーシングをやっている人はいますか?

そもそもクラウドソーシングを知らない

やりたいけどよく分からない

詐欺?なんか怖い!

このような理由から私の周りには一人もいませんでした。(笑)現状は看護師でクラウドソーシングをやる人はかなり少ないと思います。

逆に言うとライバルも少ないということです。

実際にクラウドソーシングをやって気づいたこと

仕事を発注する側は看護師を求めている。

例えば病気についての記事を書いてもらう際に、一般の人と看護師さんどちらに書いてもらいたいかというと100%看護師さんです。

説得力や信頼性において看護師はとても高く評価されており需要は高いと言えます。

ライバルが少ないのに需要がある

少しでも気になる方は今後さらに人気がでる前には始めてみることをお勧めします。

3スキルはすでに身についている

「私にはむりだよ、なんにもスキルないし。」

このように思う方もいると思います。

ですがよく振り返ってみてください。

みなさんは看護師になる前の学生時代から多大な量の記録を書き上げ来たと思います。

就職してからも記録を書くことは日常茶飯事だと思います。

それらの経験から看護師さんにはすでに文章を考えるスキルが身についています。そのスキルさえあればクラウドソーシングはできます。

私がそうでした。

なので皆さんも自信をもって一歩踏み出してみてください!

4自分の勉強にもなる

私の場合は一般の方も分かりやすいような医療についての記事を書きました。

看護師などの専門職でない人が理解できるように書くには、私自身がその分野に関しての知識があるのが大前提になります。

そして実際に記事を書くことで改めて知識が深まったりなど、自分自身の勉強に繋がりました。

・記事を作成する

・自分の意見を発信する

というスキルは今後生きていくうえで、もっていて損はないスキルであります。

クラウドソーシングを通して収入を得るだけでなく、自分のスキルも磨くことができるのでその点からもお勧めです!

5コミュニティーができる

これは特にSNSをやっている方に限定されるかもしれません。

ツイッターやインスタでは

看護師でクラウドソーシングをやっています。

プロフィールにこのように書いている人が多くいます。

ここからお互いに情報交換したりなどのコミュニティーができることもあります。

私も過去にクラウドソーシングで看護師さんにお勧めのお仕事があったので、SNSで知り合った人に紹介したりしたことがあります。

看護師×クラウドソーシングはまだまだ希少性が高いので、そういったつながりやコミュニティーは心強い味方になります。そしてつながりが広がれば広がるほど多くの情報を得ることができ学べる機会も増えると思います。

最後に

5つほど紹介しましたが一番の理由は①の場所や時間を選ばないことです。

看護師でこの二つの条件を満たしている仕事はまずありません。

働き方が変化しつつある現代の日本でも、働きやすい部類に入るのではないでしょうか。

クラウドソーシングをやろうかどうか迷っている方はぜひ今回の記事を参考にしていただければと思います。