在宅ワーク

ココナラでツイッターのヘッダー画像を作成していただいた話

ポンコツ看護師のモギ(@mogilog)です。

今回は私が「ココナラ」というスキルマーケットを使ってツイッターのヘッダー画像を作成していただいた体験談を紹介します。

こちらが私のツイッターのホーム画面ですが、ヘッダー画像がたいへん可愛く仕上がっています。(笑)

ココナラとは?

私が作成していただいた「ココナラ」というサイトは

知識、スキル、経験といった得意を売り買いできるスキルマーケットのことです

2012年から始まったサービスで、たくさんの方が自分のスキルを武器にサービスを出品しています。

そのサイトでツイッターのヘッダー画像を作成している方を見つけて実際に注文をしました。

料金は基本的に掲載されている為分かりやすくなっています。オプションで何か追加したい場合には別料金が発生するのでそこだけは気を付けたほうがよさそうです。

実際に使ってみた感想

とても良かったです!

サービス提供者によってクオリティーは変わってくると思いますが、その人のレビューなども見れるため信頼して依頼することができました。

作成期間は1週間くらいで迅速に対応していただけました。

作成前には私の希望を細かに聞いてくださり下書きが出来上がった段階で修正等あるかなどの確認もしていただけました。

あまりにも良かったので今後はツイッターのプロフィール画像も依頼しようと考えています。

どんなスキルが売られている?

ほんとに幅広いスキルが掲載されています。

ビジネスのサポートからWEB作成やイラストデザインなど多くのスキルが売られています。

看護師さん向けに売られているスキルでは

転職活動のサポート

病気に対する精神的なサポート

医療の知識の説明

看護学生向けのスキルでは

看護過程や関連図の作成代行などがありました。

調べたところ、ココナラなどのスキルマーケットでも生計を立てている看護師さんもいるらしく驚きました。

これを見た方で

「え?私にもできそう!」と思った方もいるのではないでしょうか。

自分のスキルを活かしてみたいと考えている方は購入者側でなく発注者側に回ることをおすすめします。

 

今回はスキルマーケットでツイッターのヘッダー画像を作成していただいた話でした。

最後までご視聴ありがとうございました。